Trifles!
英国家庭のデザート"トライフル"の専門店「トライフルズ」。 現時点での弊店公式情報はこちらでお知らせしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
一時休業のお知らせ
ホールタイプ



顧客のみなさまに、お知らせです。


Triflesをオープンして早くも1年と3ヶ月余りが過ぎましたが、
この度、2007年の新年1月より一時休業をさせて戴くこととなりました。


1年半前に2名でこの場所にお店を借りてスタートしたトライフルの専門店ですが、オープン以来、顧客のみなさまには多大なるお力を賜り、スタッフも含め8名になり、スタッフ一同感謝の限りです。本当にありがとうございました。

この間に、小さなこの9坪の店舗では、様々なことがめまぐるしく変化し、その変化に対応出来ない状況になってきました。その為、今後どういう形態での展開が望ましいものなのか模索中ですが、一旦現在の店舗での営業は終える運びとなりました。

今後の詳細につきましては、また新たなお知らせとして、この場を使って随時更新していきたいと存じます。


顧客の方々や関係各位の他にも、検索エンジンや雑誌の記事、テレビ番組等からこちらに来て頂いた方もご迷惑お掛け致しますが、ご対応の程よろしくお願い致します。

そして、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。





*お問い合わせにつきましては、以下のアドレスまでメールにてお願い致します。

info@trifles.org.uk


スポンサーサイト
【2007/01/03 04:44】 | Trifls | トラックバック(0)
ピーチ・トライフル登場
8月中旬より、「ピーチ・トライフル」が新たに登場しました。

代官山のお店では、常時8~10種類のトライフルをご用意していますが、その新メニューとして、そしてDEAN & DELUCAさんでのメニューのひとつ「オレンジとアールグレイのジェリー・トライフル」に代わっての新登場です。

「Peach Trifle/ピーチ・トライフル」

新鮮な桃がおいしいトライフルです。
フレッシュ・ラズベリーとの色のコントラスト、透明のマスカット風味のクラッシュ・ゼリーも爽やかで、只今、大人気商品となっています。

下から順に、フルーツ数種類が内包されたマスカット風味のゼリー、ベリーソース、スポンジ、カスタード・クリーム、ラズベリージャム、生クリーム(砂糖ナシ)、ラズベリー、桃、ゼリー。

実はとても具沢山なのですが、食べてみると甘過ぎず、ペロッと軽くいけちゃいます。


他の全商品もそうですが、添加物が一切入っていないこと、材料にも気を配っていますので、自然で純朴なまでの素材の味が特徴です。

季節商品ですので、お早めに是非お試し下さい。
(画像は後日アップ致します。。少々お待ち下さいませ(^^;)

この後は、、栗&more...を考え中です♪

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2006/09/03 21:44】 | 未分類 | トラックバック(0)
DEAN & DELUCA 都内4店舗で、お買い上げ頂けるようになりました!
D&D POP


melon 他


DEAN & DELUCA 都内4店舗で、お買い上げ頂けるようになりました!

2006年7月1日より、世界の食のセレクトショップ「DEAN & DELUCA」さんでのお取り扱いが始まっています。都内4店舗(渋谷・青山・品川・丸の内)にての販売です。

毎日、代官山のお店より4種類のトライフルを直送中。
代官山と違うのは、DURALEX社製のガラスのカップではなく、プラスチック製であること。
その分、価格も重さもお手頃となっていますので、よりお遣いものなどにも重宝して頂けると幸いです。(DEAN & DELUCAさんチョイスのカップはさすがにシェイプもきれいなので、代官山でもこのカップを使用してもいいのかも?と考え中です。)

トライフル4種の内訳はーー7/1~8/中旬までは、画像の4種。

1. お店の定番「Trad/トラッド」はDEAN & DELUCAさんでもレギュラーです。

 イギリスの家庭で作られるいちばん身近で定番の組み合わせによるトライフル。
下から順に、スポンジ、ラズベリージャム&ストロベリージェリー、フルーツカクテル、Bird'sカスタードクリーム、生クリーム、トッピングに添付のロースト・スライス・アーモンド。
食べる直前にふりかけてお召し上がり下さい。


2. DEAN & DELUCAさん限定販売メニュー!
 「Melon & Sherry Trifle/メロンのシェリートライフル」。

 英国のトライフルでの伝統的人気者はスポンジにシェリーを含ませたもの。
Triflesでは、濃厚でコクのあるペドロヒメネス種の「エル・カンダド」をメインに使用しています。フレッシュなメロンがシェリーにすごく合うのです。
是非、スポンジに染み込むシェリー部分と一緒に食べて下さいね。


3.「Coffee Jelly & Moca cream Trifle/
コーヒー・ジェリー&モカ・クリーム・トライフル」

 夏の暑い日でも、コーヒーから作った苦みのあるジェリーが爽やかなトライフル。
甘過ぎないモカ・クリームにココア・スポンジ、あいだに酸味のあるラズベリージャムなども隠し味となって、コーヒー味のおやつ気分の時などに是非。


4.「Orange,Earl Gray Jelly & Mousse Trifle/
  オレンジとアールグレイのジェリー・トライフル」

 一番下にジューシーなオレンジのジェリー、上にはアールグレイのジェリー、
そして間にはスポンジとオレンジマーマレードを挟み込んだ軽い食感のクリームムースという、ともかくもなめらかな口当たりと香りがポイントのトライフルです。



DEAN & DELUCA

http://www.deandeluca.co.jp/

○渋谷店:渋谷区渋谷2-24-1 東急百貨店東横店 東横のれん街
    TEL: 03-3477-4795

○品川店:港区港南2-18-1 アトレ品川2F
    TEL: 03-6717-0935

○丸の内店:千代田区丸の内1-4-5 三菱UFJ信託銀行ビル1F
     TEL: 03-3284-7171

○青山店:港区北青山2-14-6 青山ベルコモンズ1F
    TEL: 03-3475-8005

【2006/08/31 21:08】 | Trifls | トラックバック(3)
トライフルズがA Taste of Britainキャンペーンに参加!
大使とロブ氏

大使館パーティでのトライフル

A Taste of Britainキャンペーンは、英国のフード&ドリンクをプロモーションする駐日英国大使館のキャンペーンです。
このキャンペーンに参加するトライフルズは、3月13日に大使公邸で開催されたA Taste of Britain のレセプションで、ロバート・リース氏がこのキャンペーンのために考案したトライフルのオリジナル・レシピを元に、“3種のベリーのシェリー・トライフル”を再現させていただきました。

そして、A Taste of Britainキャンペーンのタイアップ企画として、同上のレシピのトライフルを弊店にて期間限定で販売及びプロモーションをさせて戴く運びとなりました。期間は4月28日金曜日~約1ヶ月間です。
キャンペーン期間中、コラボのトライフルをお買い上げの方にもれなく、英国大使館製作のブリティッシュ・フード・レシピ集のプレゼントを、ご用意しています。


画像1:英国大使館パーティでの英国大使(左)とロバート・リース氏(右)
画像2:パーティでお出しした、ロバート・リース氏とのコラボトライフルズ製「3種のベリーのシェリー・トライフル」


大使館ニュース→http://www.uknow.or.jp/be/embassy_news/E000443.htm/
Taste of Britain Rogo

続きを読む

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2006/04/27 20:17】 | Trifls | トラックバック(1)
Trifles
0001.jpg


0002.jpg


Trifles

Specializing In British Puddings, Vintage & New Table wares, & Tea Shop

Open 6days a week...Closed; Mon.
Open Hours; 11:30~20:00


英国では老若男女問わずの家庭のプディング(デザート)「トライフル」。
語源には「つまらないもの」という意味があるのですが、
要するに、家庭で作るその時にあり合わせのものを入れて作るから、ということのようです。

必要にして定番なのは、生クリーム、カスタードクリーム、フルーツ、ジェリー又はジャム、スポンジに最後にふりかけるロースト・アーモンド・スライス。
あとはその時々に旬の果物をいれたり、スポンジにシェリーやマデラ酒e.t.c.を含ませたり、別のお味にしたりと自由自在です。

そのトライフルを定番のシンプルでいつものこの味!のものから
ロンドンのレストラン「St. JOHN」譲りのレシピのもの、
贅沢な食材を用いたものから季節ごとのフルーツをあしらったもの
トーキョーらしい組み合わせ?のものまで、
その日の気分で選べるトライフルの専門店です。
お持ち帰りが中心ですが、店内にテーブル席も少しだけあります。

そして店内には英国で直接買付けをしてきた、
1940~60年代を中心とした食器やテーブル・ウェアやキッチン雑貨なども扱っています。(”MIDWINTER”, "Meakin", "Hornsea", ”Picquot", e.t.c.)

お店は8坪弱ととても小さいですが、英国にはトライフルという
とってもハッピーなプディングがあることを
ここから発信していきたいと思っています。


* 色んな色や味が重なり合って美味しいものが出来るのが、トライフル。
お店そのものも、そんな風にハッピーな出会いが沢山あったら、楽しいと考えています。
いろんな方々の個性というエッセンスを頂いて、“楽しい”コトをいっぱい積み重ねて、トライフルと一緒に”何か”をお持ち帰り頂ければ幸いです。


Trifles(トライフルズ)

〒150-0021
渋谷区恵比寿西2-17-11
TEL:03-3464-4410
営業時間11:30~20:00 月曜日定休

東急東横線代官山駅より徒歩3分
(元カルピス本社の真向かい又はキルフェボンの手前側です)
20060106020329.jpg
【2006/01/06 01:59】 | Trifls | トラックバック(8)
次のページ
プロフィール

trifle

Author:trifle
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

<!--アクセス解析タグ ここまで-->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。